自分で出来る花粉症対策は、以下の通りです。 ・花粉情報の確認 ・服装に気をつける ・室内に花粉を持ち込まない ・洗顔やうがい(鼻から塩水を入れて行う場合は鼻うがいといいます) ・こまめに掃除をする ・空気清浄機を使用する ・毎日お風呂に入る ・布団を外に干さない まず、テレビなどで花粉情報を毎日確認して、状況により外出しないというのも1つの方法です。 外出する時は、花粉が体内に入らないようにするために、帽子やメガネ(目が疲れにくいパソコン用のレンズも人気のようです)、マスクなどを装着してください。 室内に花粉を持ち込まないようにするため、玄関で花粉をはらうようにしましょう。 洗顔やうがい(口の中の洗浄と喉の洗浄を行う二種類あります)をして、体内への花粉の侵入を防止する努力も大切です。 室内をこまめに掃除したり、空気清浄機(床面積を目安にして選ぶと良いといわれています)を使うのも良いかもしれません。 そして、毎日お風呂に入って清潔な状態で布団に入ることと、花粉が多い時期は布団を外に干すのを避けることを意識(高く持たないと成長できないといわれています)なさってください。 このようなことをすることによって、花粉症を予防したり、症状(自覚できるような畭変は何も起こらずに進行してしまっていることも少なくありません)を軽減することができます。 こ以外にも、自分でできることはたくさんあるので、色々試してみてはいかがでしょうかー